sageszk's blog

ブログ更新をメインに活動中のバーチャルYouTuber

おさいふとふろしき

複数の人が集まる場所には、それぞれが色々な事情抱えてやってきます。

例えば部活。「全国大会に出たい!」というものから「モテたい!」というものまで様々です。その集団で何を成し遂げたいか、その集団に何を求めているのか、みんな違っているのが当たり前です。

大人になると「やりたいこと」に対して、どのくらい力入れてやるのかがまた変わってきます。仕事の合間の暇つぶしなのか、あわよくばそれでメシを食いたいのか。そんな諸事情があるなあと最近よく思うのです。

こういう集まりって、意見の一致で仲違いすることがよくあると思います。「音楽性の違い」以外にもね。だいたいの場合、なにが原因で話がこじれるんだろう、って考えた時、思いついたフレーズが「おさいふとふろしき」でした。

おさいふは、そのままお財布事情。プロジェクトの予算はどのくらいか、それぞれのメンバーはどういう経済状況なのか、などなど。遊びから一歩飛び出す時、ここの意識統一は重要なのかなと思います。みんな遊びなのに一人だけガチで稼ぎたい、とか聞くと悲しい顔になってしまう。

ふろしきは、規模感。目指すものや、その大きさ、場所、道具や機材など。お金に限らず諸々のの目標、みたいなところでしょうか。こちらもメンバーの中で、遊びでやりたい人と本気の世界で戦いたい人とがいるとごちゃごちゃします。

この話、個人的な活動の中でもやんわりと定義づけたほうがよいかな、と思う点でもあります。例えば僕のブログ。毎日更新しているんですが、やっぱり趣味からは一歩抜け出した何かにしたいと思っています。ただ、ブログだけで生きていく気はないです。

僕は、目標は時期を見て変化してもいいし、増えても減っても良いと思います。ただ、周りに人がいるなら思いは共有したほうがよいと思います。僕の場合、このブログは1円にもなっていないので、まだただの趣味です。お金が稼げるようになると、それに合わせた目標を立てて、目標を目指した記事内容に変わっていくと思います。まだどうなるかわからないですが、そんな変化も楽しみつつブログを書き、誰かと一緒に楽しいことも出来たらいいなあ、なんて思っています。