sageszk's blog

ブログ更新をメインに活動中のバーチャルYouTuber

『キズナアイ観光大使就任披露式典』に参加してきたレポート

f:id:sageszk:20181021190900j:plain

10月21日、秋葉原のソフマップAKIBA4号店8Fイベントフロアにて開催された『キズナアイ観光大使就任披露式典』に参加してきました。このイベント、行けたら行きたいけどそこまで必ず行きたいわけでもないぐらいの気持ちでいたのですが、『秋フェス2018 秋』で開催中のバーチャルYouTuberカードを手に入れるために購入したわさびカシューナッツと同時に手に入れた応募券でたまたま当選したので参加してみることにしました。たまたまソフマップの店頭で売っているのを見つけ、とりあえず買うかと思って3箱購入したところ1口当選していました。なんでもやってみるものですね。

このイベントはキズナアイさんが秋葉原のバーチャル観光大使に任命される任命式がメインでしたが、他にも観光協会の偉い人からのコメントやバーチャルYouTuberとなった秋津ミツバさんのイベントデビューだったり、任命式以外のコーナーも用意されておりました。

f:id:sageszk:20181021150138j:plain

イベントが始まると、まずは合同会社AKIBA観光協議会の泉氏からの挨拶がありました。前回の記事で「詳細はよくわからない」と書いたのですが、実際には『秋フェス』の“秋”は秋葉原の秋(ちなみに秋フェスの次にある秋は秋は季節の秋)、そして『秋フェス』自体は2014年からやっている、という情報を得ました。ちょっと詳細がわかりましたね。他にも秋葉原を盛り上げたい的な話をいくつかされておりましたが、一番興味をそそられたのはが秋葉原に存在する店舗の大体の数。メイド喫茶系が多そうに思いますが、だいたい100店舗ほど。そしてホビー系が160店舗ほどあるとのこと。印象ではメイド系が多そうな印象ですが、ホビー系のほうが多いのですね。他、コンピューター系のお店が約200店舗、そしてなんとグルメ、飲食店が800店舗ほどあるそうです。いろいろ内包した結果の800店舗だとは思いますが、体感より飲食店が多いなと思いました。

f:id:sageszk:20181021194038j:plain

もうひとつ、これは揚げ足取りと言われそうな事案なのですが、泉氏がお話している間ずっと間違えていたことがありました。会場に居たキズナアイファン、キズナーの方々は瞬時に気づかれたと思いますが、あえて私から謹んでご指摘申し上げたい。

キズナアイのイントネーション間違っとるやんけ!

1回目はみんな一瞬「ん。」と構えて我慢している様子だったのですが、2回目3回目と連呼していくにつれて笑いが漏れてくるのが大変面白かったです。多分、過半数の人間がこの動画100回観てから出直してこいと思ったはず。

www.youtube.com

とまあそれは置いといて、キズナアイさん秋葉原バーチャル観光大使就任おめでとうございます。

f:id:sageszk:20181021145015j:plain

イベントを現場でお客さんの立場として観ていると色々な事に気づいたのですが、結構長くなりそうなので今日は一部だけ書こうと思います。vtuber×リアルのイベントにおけるあれこれ、みたいな所はいずれお話するとして、ここからは2点軽く書いてみます。1つは秋津ミツバさんについて。もう1つはイベントの写真撮影について。

f:id:sageszk:20181021145703j:plain

まずは初手謝罪から入ります。秋津ミツバさん、急にポッと出てきて親分と絡んでじゃねえよきっちり半年下積みしてこい、とか思っててすみませんでした。秋津ミツバさんが登場する際、さも当然かのようにBGMが変わって「おいおい、ベテラン気取りかよォ?」とか思ってすみませんでした。今回がバーチャルYouTuberデビュー、ってことで2011年から活動されていたのですね。何やってる子なんだろうって思いながらイベント終了後にアキバをぶらぶらしてたら、全然余裕で見たことありましたわ、っていうか今週2回横を通り過ぎてましたわ。『カレーの市民アルバ』の店頭にいらっしゃってたのですね。いままで気づかなくて申し訳ねえ。しかも登場BGMがアルバの店頭からも流れていて「これさっき聞いたやつやん!」ってなりました。

f:id:sageszk:20181021153404j:plain


秋津ミツバさん、空手が出来ることと丼ものが好きなことがわかったので、みなさんもなにかの参考になさってください。今の所言えることとしては、cyberV系列のバーチャルYouTuber、アズマリムさんと秋津ミツバさんなんですけど、共通点として丼メシが好きということですね。こりゃあ考察厨もはかどりますね! ね! ……っていうのと、ミライアカリさんを観ているという情報も本日のイベントでわかったのですが、それを知った上で秋津ミツバさんの動画EDを観るとニヤッとするかもしれません。

www.youtube.com

他、イベントで面白かったのが記念撮影タイムです。最近はお客さんの写メOKな時間を設けるイベントや発表会など増えてきていて、SNSに投稿してね、拡散よろしくね、みたいなことが多かったりします。その一環としてなのか、まあとにかくフォトセッションがあったのです。フォトセッションの前に会場の様子をざっくりご説明しますと、お客さんがだいたい150名ぐらい(のはず)入っていて、前から3列が背の低い丸椅子、そこから後ろがオールスタンディングだったのですが、僕はだいたい6列目か7列目にいました。1列だいたい10名そこそこだったと思うので、僕の後ろに何列も出来ていて、後方はほぼイベントの中身が見えてなかったんじゃないかと思います。

f:id:sageszk:20181021145719j:plain

そんな状況で写メタイムが始まったのですが、僕はたまたま角の位置に居られたので手を高く伸ばせばそれなりに撮ることができました。もしかしたら他の人がスマホを高く掲げた瞬間に初めてモニターの様子をスマホ越しに見たという人が多数いるのではないかという状況。言っちゃあダメかもですが、結局モニター越しなんだからサブモニター出してあげれば同じ環境で撮影出来る人が増えるのにな、とかそもそもイベント中の撮影もそこまで厳密に縛らなくてよいのでは、とか色々思いました。バーチャル越しのフォトセッションはまだまだ工夫出来そうな感じです。リアルと違って背景を変えるとか、物の出し入れなどに時間がそこまでかからないので、そういう撮影方法も出来るとより楽しいかもしれません。秋津ミツバさんだったら、それこそアキバの街撮りとか自在にできたら面白そうですね。

今回もまとまりの有るような無いようなレポートになってしまいました。またなにか参加したらこういうレポートも書いていきますのでお楽しみに。今後は秋葉原に行く度に、秋津ミツバ探しがちょっと楽しくなりそうな予感。他の方も、イベント後に秋津ミツバを見つけたツイートしてたりするので、ほかにもまだまだ居ることでしょう。

あと、ちなみに全く関係ないですが、電脳少女シロさんが前に何度か言ってた肉汁麺ススムの店舗外観をついでに貼っておきます。では、また次回。

f:id:sageszk:20181021153654j:plain