sageszk's blog

ブログ更新をメインに活動中のバーチャルYouTuber

アバターの名前思いついた ​

「名前考えるのが苦手」と以前から申し上げている通り、なかなか思いつかなかったのですが、今朝思いつきました。散歩中のできごとでした。あれは良い散歩だった。すぐさまメモに書き留めて、そのあとは設定をねりねり。今はこんなもんかなあ、というところまで考えたのですが、もうちょっと固めておいたほうが良さそうな気もするので、FIXはもうちょい待ってください。

本当は、かっこよくバシッと「新人VTuber○○です!△△をやります!よろしくおねがいします!」ってやりたかったんですけど、動きながらじゃないと考えられない事に気づき、ガチャガチャやって行ってたらなんとなくピースがハマってきた、という感じになってしまいました。一人会議をブログで垂れ流す、という感じに結果的にはなったんですが、なんかめっちゃかっこわるいなあ、と今になって思うと消したくなってきますね。
ただ、前にも書いたとおり、練習ってコンテンツになるのか?という実験もあるので、この「はじめてのキャラクター制作」は記録として残しておきたいと思います。まあ消すつもりなど毛頭ないけどな。

で、ネーミングの発想は、最終的にはsageszkから着想を得ました。sageszkを2つに分けると、sageとszk。元々の意味をご存知の方もそうでない方もどちらでも対応出来る名前かつ、ちょっといい感じになると良いな、という気持ちもあり。sageは英語で「賢い」という意味もあるので、そっち系で使おうかなと最初は思っていて、szkの扱いが難しい。szkをktkr(キタコレ)とかwktk(ワクテカ)みたいな読み方をしていくと、つい最近まで気づかなかったんですが、シズクにもなり得るんですね。読み方を変えると、sage(セイジ)とszk(シズク)で、「これなんて耳すま?」って自分で今まで気づかなかったのがアホみたいになってきて。狙ってたわけじゃなくてたまたまそういう運命づけられただけなので、深い意味はなかったのですが、これは活かそうと思ってシズク(=雫)を下の名前にしてみましょう、と。

sageは「賢い」を生かしても良かったんですが一度そのまま読んでみることに。

さげしずく

なんかちがう。じゃあこれは?

さげのしずく

んー、漢字にしてみる。

さ(→変換)
げ(→変換)
iPhoneから出てきた漢字が、沙と華。

沙華雫

呼びづらそうなので、ちょっといじって、

沙華ノ雫(しゃげのしずく)

これでどうでしょう。

沙華(=曼珠沙華)は彼岸花のこと。彼岸花の花言葉は『情熱』『独立』『再会』『あきらめ』『転生』『悲しい思い出』『思うはあなた一人』『また会う日を楽しみに』。『転生』とな。もうこれで良いでしょう。名前はいずれ慣れると信じて、これでちょっとやってみます。
てことで、名前が決まったのでちょっとモデルもいじります。髪の毛の紫部分を赤くしたり、彼岸花のイメージに合わせて外ハネにしてみたり、ちょこちょこいじってみることにします。

これでほぼ、名前とアバターが固まったのであとは活動していくのみ。

っていうところまでが出来てから本当は始めたかったんだけど!!

​色々決めるのが苦手なの!!!!

決まったらやるから!!!!