sageszk's blog

ブログ更新をメインに活動中のバーチャルYouTuber

旅行に行きたかったし自己主張も苦手だし

今年の前半、なぜか旅行する機会が多かったんですね。1~4月ごろまでは月に1回は旅行、(自分で計画したものではないので遠出というか遠征というか)、まあ旅行に行ってたので、この調子で5月から先も毎月遠出出来たらいいなあ、なんて思ってたら。思ってたら! 行きたいと思ってるだけじゃあ旅行って出来ないんだなあ、と学びました。

ベタな質問として「いまどこに行きたい?」みたいなのがあると思うんですけど、「どこに行きたい?」って常々考えてる人どのぐらいおるんけ? って。綺麗な景色が見たいとか、世界遺産が見たいとか、そんな目的があれば答えられそうなんですけど、僕の場合は遠出したい理由が気分転換とかそこらなので、日帰りで電車で移動出来る範囲だったり、金銭的に負担のない範囲だったり、そういう場所に行きたいんですね。しかも突発的に。だから、都内から行くんだとしたら、飯能や秩父とかの方面か、大洗の方とか。完全にアニメの聖地巡礼しか考えてないですけど。新幹線使えば意外と東北、仙台あたりは日帰り可能だったりするので、東京の空気から逃れたくなったらその辺りも良さそう。

遠出、遠征が仕事と直結してる人をたまに羨ましいなあと思うけど、実際行ったら行ったでめんどくさいこともあるだろうし、業務上で何かやり損ねたら簡単にリカバリーできないしで結構プレッシャーもあって辛そう。この辺は現場仕事全般に言えることだと思いますが、いつもと違う環境ってだけでよりミス出来ない気持ちが強まっていく予感。でも、他人の金で遠出出来るのはやっぱりいいなあ。

新しい仕事を生み出す時に「会社の金で(自分が)何をしたいか」が最初にあって、その理由付けをしていく形で「どうやったらその行為でお金を獲得することができるのか」を考えていくパターンの人って居ると思うんですけど、これが自分はなかなか出来なくて。子供の頃からの思考の癖で「(目に見える形で)得をしちゃいけない」っていうのが染み付いていて結構しんどい。長男に気を使うタイプの次男だったので自分が一番とはなかなかいかなかったのです。この長年培ってきた「一歩退いた目線」が重宝がられることも多いのでその点はありがたいと思ってますが、どうも大手を振って得することが苦手なのですよね。自己主張が不得手なのはインターネット上では不利なのです。こりゃあまいったぞ。

一方で、自分のコミュニティ内では強気に振る舞えることも多いので、単にネット弁慶なのでは、という疑惑もあります。昨今のインターネット事情を鑑みて至った結論としては「自分のコミュニティをでかくすればいいんじゃね?」という身も蓋もないお話。僕はリアルでもインターネットでも基本的に人見知りなので、気になる人にfavするとか、片道フォローしておくとか、TwitterのTL全部遡って読むとか、favリスト眺めるとか、ネットストーキングギリギリのラインでコミュニケーションを試みることしか出来ないんですけど、一方的で終わるコミュニケーションが可能なのもインターネットならではなのかな、と今思いました。リプライ送るなんてのはリアルで会った人ぐらいだし、そういう意味では古いインターネットの感覚かも知れないです。過度に炎上的なものを回避しているのもありますが。インターネットって双方向ばかり言われるけど、リアルで顔つき合わせてfavするなんてできないし、インターネットの一方向性も一考に値するテーマかも知れないですね。

そんな感じで、投げっぱなしにすることは出来るので、ブログを書くことはまあ、ギリギリできています。ブログに書くだけの地道な活動ですけど、自分のことを知ってくれている人が増えたらいいなあと思ってます。そうやって、自分の周りのコミュニティを広げていって、いつかは世界を征服、……したいわけじゃあないですけど、面白いと共感してくれる人が増えたら、自分好みのコンテンツが世の中に増えていくので、少し幸せになれるんじゃないかなと思います。これ、各人がそれぞれ「こういうのが好み」って言っていけば良いと思うのでみんなも言っていこう。

案の定、テーマ未定、強いて言えば「旅に行きたかった」って話から無理やり広げてみた回なんですが、俗にいう手抜き回ですね。思っていることは思っているので、こういう雑談からでも何か生まれたら良いなあ、と心の片隅で思っています。