sageszk's blog

ブログ更新をメインに活動中のバーチャルYouTuber

サウナで整ってみたら存外良かった

流行りのことは一通りやってみたいと思っているものの、なかなかそう上手くはいかないでおなじみの僕です。こんばんは。今回は、突然「サウナ行こうぜ」と呼ばれたので行ってみた話です。土日、特に予定がなかったんですけど、究極の金曜夜に誘われて、断る理由が(ブログ、書けるかなあ)くらいだったので(行ったこと書くかー)と思って即決でOKしました。

生きてるアピールすると連絡が来るという事例で、とてもいいことだと思います。

サウナ、と聞くといろんなイメージ沸く方いらっしゃると思いますが、最近ちょっとしたブームになっているようでして。サウナに行って“整う”話を描いた漫画がきっかけ(と聞いている)で、サウナと水風呂が流行っているのだとか。ちょっと興味はあったので、いい機会だと思い体験してみました。

昨日の段階では、東京寄りの山梨に行く予定だったのが、めっちゃ渋滞していた都合で立川に目的地を変更。電車の方が早かったね、なんて言いつつ、立川についたらまずはラーメン二郎に突入しました。まじか、と思いつつ、最近食べてなかったしいいか、と思ったものの控えめにラーメン小を注文。立川二郎はスープが濃いめらしいとの情報を直前に得たのですが、噂通りの濃さでした。豚は肉厚なれどホロホロに煮込まれて食べやすかったです。

と、二郎のレビューはさておき、念願のサウナへ。以前、適当に入ってみるか、と試してみたことはあれど、“整う”というワードを知ってからサウナに行くのは初めてで、どんな感覚なんだろうとワクワクしてました。“整う”を言語化するのは難しいのですが、サウナの熱気を浴び、水風呂に浸かり、外気浴をする、のセットを回して行く内に生じるトランス感、と言った感じのもの。と聞いておりますが、果たして。。。

現地に到着すると、まずは身体を洗い、浴槽へ。最初の風呂は炭酸泉でした。独特のしゅわしゅわ感を楽しんだ後は、瞑想風呂という名のスチーム塩サウナへ。体に塩を塗り込み、熱気を浴びるスチーム浴。瞑想ということだったので3秒吸って4秒で吐く呼吸瞑想をやりつつ、程よいタイミングで離脱。

露天風呂をしばし堪能した後、待望のサウナタイム。軽く給水した後にタオルを水で濡らして頭に巻きサウナルームへ!頭を熱しすぎるよくないのだとか。7分ほどサウナで熱された後、待ち受けていたのは水風呂。の前に、シャワーで汗を流していざ浸水。16度くらいの冷水に肩まで浸かってさっきまでの火照りを鎮めます。水に入って微動だにせずにいると、いわゆる水の羽衣を得た状態になり無敵状態。つまり、自分の体温で冷水との間に膜ができるので冷たくないのです。だが、ここで敢えて自分から動いて羽衣を崩して冷たさを感じに行くスタイルが通なようで、思いっきりやってやりました。羽衣が剥がれて水流に飲まれこみそうになるも、時間が冷たさへの解決策を与えてくれて時期になれるという形になり、冷たさへの恐怖は無くなりました。

続いて2週目同じ形で回していい感じに整うことができ、今回のサウナツアーは無事完結。今後またサウナに行ってみたいなと思いました。