sageszk's blog

ブログ更新をメインに活動中のバーチャルYouTuber

あったらいいなと思うサービスなどを考えてみた

今日よりも明日が良い世界になっている保証なんてないけれど、心の何処かではそうあってほしいと思っている、でお馴染みの僕ですが「こんなのあったらいいな?(いいかな?)」というサービスや仕組みなどを挙げてみることにしました。

瞬間的にアイデアがひらめくタイミングというのは何度もあるんですが、いかんせん実行力、実装力がないので埋もれていく一方で、そのアイデアが支持されるものなのかどうかもわからないままなのです。今回は、そんな思いつきの中から4つ書いてみます。既にあるかもしれないし、拙い考えかもしれませんが、ビジコンの延長みたいなもんだと思って暇つぶしにしていただけますと幸いです。

ニュースの信頼度判定

昨今、文字をちゃんと読まない人が多くてしんどい。明らかに虚構新聞のアカウントなのにマジレスにマジレスを重ねていたり、真偽の程がわからないソースがニュースになって飛び交っていたり、相当しんどい。なので、ページランク的なニュアンスでニュースランクみたいなものを作ったらいいのでは、という案。

ランク付けは、ユーザーからウェブページに対して真偽判定をしてもらった結果をブラウザ上に反映する。真偽判定をつけた最初の5ユーザーぐらいが表示され、この人達に対して信用するかどうかの判定をつけることもできる。信頼できるユーザーからの真判定は真度が高くなり、疑わしいユーザーからの真判定はあまり高くならない。

偽度MAXのようなフェイクニュースは、明らかにそれとわかった人たちがわかった上で遊べるようにしてあげたいのもあり、なんにも調べない人でも真偽がパット見でわかるようにしてあげると親切かなあとか思った。

時刻表アプリとApple Watchの連動

電車に乗っているとき、どうしても眠たかったり、本を読みたかったり、消費したいスタミナがあったりするでしょう。そんなときに、時刻表(乗換案内)のアプリに自分が検索した内容に応じて、乗換駅や目的地駅の近くになったらApple Watchが震えるサービスがあると良いと思った。

1つは、アラームなど鳴らすより手首の振動だけなので他の乗客の迷惑にならない。もう1つは、このアプリを使っている人だけ、手首を気にしている人がいたら「こいつそろそろ降りるな?」というのがわかるので自分が立っていた時に空きそうな座席がわかりやすい。

午前中完全禁煙

最近、副流煙とかいう言葉を言うのがめんどくさくなったので「毒ガス」って脳内で呼んでるんですけど。身体に何一ついいことがないこの煙を朝っぱらから浴びたくない。午前中の起きて数時間が一番脳がクリアな時間帯で生産性が高いのに、散歩に出ただけで健康被害が発生するのは避けたい。なので、午前5時~11時59分までは屋外完全禁煙にしてほしい。呑んでるときに吸うなとも言ってないし、家の中ではどうぞご自由にって感じなんですけども、始発~昼間までの間だけはせめて外気をキレイなまま保たせてほしい。

電子書籍逆引き機能

「この本の内容はこの本にも引用されています」的なサービス。もっというと映画とかアニメとか映像でもあるとうれしい。パロディ元とかを一発で辿れるような感じ。論文でも引用数が重要視されることがあるように、一般書籍でもよく引用されるものは面白いのでは、という発想があってもいいのかなと思った。日本では少数派だけど海外では引用されまくってる日本人作家とか、逆の例もありそうなので気になる。似たような傾向の書籍から引用をしている本を見つけたら、これは読まなくてもいいやつかなっていう判断もできるし捗りそう。

最近思いついたものから、前々から思っていたものまでありますが、いかがでしたか。

自分的には、こういう自分の中からひねり出したものより、何かソースがあって、読書なり映画なり体験なりしたことに解釈加えて書く方が好きなんですけど「お前の話が読みてえんだよ!引用RTやめろ!」みたいな気持ちもわかるのでどうしましょうかね。

ともあれ、これで7日間、1週間連続更新となりました。直近の目標としてはクリア、次は2週間目標でやってみましょう。ではでは。